安達歯科技工所

歯科技工士・インプラント・ジルコニア・クラウン | 安達歯科技工所

 

ニーズに叶う確かなものを作ります

歯科技工士について

歯科技工士について

 

「特定人に対する歯科医療の用に供する補綴物、充填物又は矯正装置を作製し、修理し、又は加工する歯科技工を任務とする。」

実際は裏方の仕事なんです。患者さん等とお話する事もなく、黙々と作業をしています。
時々ですが歯科医院に見た事もない、先生でも無さそうな人が診療の椅子の近くで患者さんを見ていたりする事がたまにあると思います。

難症例や自由診療等で直接患者さんの口腔内(こうくうない)を観察しなければならない時などに居ますので。
温かく見守ってあげてください。(笑)

歯科技工には種類があります。
1 歯冠修復→ 補綴物、充填物を作製
2 有床義歯→ 義歯(入れ歯)を作製
当社は1の方をメインに行っています。